その3・株式投資編

株式投資での資産運用はどうなのか?投資オーナーの成功・失敗の口コミを調査しました。

買って良かった!株式投資の資産運用で成功口コミ集

最初は分散投資につながる投資信託を考えていましたが、投信は結局のところ資産を他人任せにすること、手数料の方が金利より高くなることが多いことから株にしました。ローリスクからハイリスクまで5社くらいを常時運用しています。

インフレの時こそ株式投資だと思います。3年前に買っていれば良かった、と思いますがそれでも今よりもだいぶ安値の時に買うことができました。とはいえ、株を持っている会社が倒産してしまったら終わりですから、分野違いの何社かに分散投資することが大切ですよね。私の場合は資産が追いつかないのでミニ株にしています。利回りの良いものを選べばかなり良いですよ。

配当よりも株主優待が楽しみで持っています。棋士の方のようには行きませんが、それでも嬉しい。子どもたちも優待を機に株に興味を持っているようです。

株のメリットは結果がすぐに出やすいところといえるでしょう。配当だけでなく、優待なども楽しみのひとつです。小額で始められるミニ株も定番の人気といえそうですね。

買って失敗!?株式投資のこんなところが不満な口コミ集

好景気だし今しかない!と思って株を始めることに。衝動買いに近かったので、ろくに調べもせず、雑誌で勧めていた銘柄をそのまま買ったら20%近く下落。慌てて損切りしたらその後25%上昇。毎日の値動きに一喜一憂してしまう生活は向いていないと悟りました。

買ったらほったらかしにできないのが株の大きなデメリット。デイトレをしているわけではありませんが、毎日値動きを見て売り時を考えたり、追加購入を検討したり……株にあてる時間が多いと家族からはひんしゅくを買っています。けれども、放置して損をするわけにもいかないし、もう少し長期投資のものを選べば良かったと思います。

株のデメリットとしては、やはり値動きが大きいことと、景気以外にその業界の動向やライバル会社の動きなどにも左右されること。こまめに値動きをチェックする必要があるのも手間がかかりそうです。