低リスク確実に増やせる資産運用法をまとめました

このサイトでは「投資は初めてだからリスクの少ないものから始めたい」、「FXや株などいろいろやってきたけど上手くいかなかった」という人に向けて、低リスクで確実に増やせる投資方法の情報をまとめています。

まずは、当サイトでピックアップしている5つの資産運用法のメリット・デメリットと、実際に投資をしているオーナーさんの口コミを紹介。これらの情報をもとに、皆さんに合った資産運用法はどれかを検討してみてください。

\先輩オーナーに聞きました!/
投資方法のいいとこ・悪いとこ

※投資商品の情報は2014年6月現在のものです。

投資方法 その1:国債

ひとことでいうと…
信頼性はトップクラス!低リスク商品の代表

メリット

  • 政府の元本保証がある
  • 1万円~の低価格で購入可能

デメリット

  • 金利が低い
  • 満期になる前に売却すると売却損が発生する

投資したオーナーさんの声

  • 安全で利率も高い優秀な商品

    国が保証しているものだから安心。銀行で買えるのも大きなポイント。

  • 利息も元金もほぼ間違いなく受け取れる

    実は銀行の定期預金よりも安全な商品と知ってびっくり。もちろん、定期預金よりも利率は高い。買わない理由がない。

  • 利付国債は元本割れの可能性も

    定期預金感覚で10年ものを買ったけど、解約すると元本割れする可能性が高いとは知らなかった。もう少し小額にすれば良かった。

  • ローリスクローリターン

    貯蓄としては優秀だけど、「投資」と考えるとリターンが少ない。

おすすめ商品PICK UP!

固定5HP

固定5

利率
0.14%
投資金額
1万円~
購入場所
ほとんどの都市銀行で可能

公式サイトで詳しく見る

投資方法 その2:地方債

ひとことでいうと…
国債に次ぐ安心度と手頃な金額が魅力

メリット

  • 国債に比べて利率が高い

デメリット

  • 自治体の破産リスクがある

投資したオーナーさんの声

  • 地域に貢献できる

    自分の地元は自分が支える!そんな気持ちになれるのが地方債。子どもが地方自治について学んでいたので、教育にも良かった。

  • 低リスクで国債より利回りが高い

    国債の2倍~数倍の利率がある。国内である限り、ほとんど破たんリスクはないはず。

  • どこで買えるのかがモノによって違う

    買ってみたいと思ったけど、どこで買えるかわからないまま。結局募集期間を過ぎてしまった。

  • 破たんのリスクがゼロではない

    都市の財政が逼迫しているなどと聞くとかなり焦ってしまう。破たんはないと信じているが不安もある。

おすすめ商品PICK UP!

京都府 10年債券HP

京都府 10年債券

利率
0.664%
投資金額
1万円~
購入場所
一部都市銀行と証券会社、京都の地銀など

公式サイトで詳しく見る

投資方法 その3:株式投資

ひとことでいうと…
言わずと知れたもっとも儲かる投資

メリット

  • 株式を発行している会社によって、配当金や株主優待などが得られる
  • 株価が値上がりしたときに売却すると利益が得られる

デメリット

  • 購入時よりも株価が下がっているときに売却すると損益になる
  • 株式を発行している会社の倒産リスクがある

投資したオーナーさんの声

  • 儲けの大きさが最大の魅力

    株価の動きに合わせて売買を繰り返せば、かなり運用成績がよくなる。資産を短期間で増やしたいなら絶対株式。

  • 利益以外の楽しみも

    短期保有から長期保有まで組み合わせて保有中。株主優待も楽しみ。

  • 情報収集を怠ると大変なことに

    大金をつぎ込んだのに、まさかの不祥事で上場廃止。ショックが大きすぎて何もできなかった。

  • 大暴落を経験

    リーマンショックで手持ちの株が半額以下になる経験をした今、株は怖くて買えない。

おすすめ商品PICK UP!

 

ミニ株

利率
保有株によって異なる
投資金額
単元株の1/10~
購入場所
証券会社

投資方法 その4:不動産投資信託

ひとことでいうと…
購入金額は手頃だが利率がよく安定

メリット

  • 不動産投資としては低額で購入できる
  • 高利回りで定期的な収入が期待できる
  • 株価や為替などと比べて値動きが少なく、収益が安定している

デメリット

  • 地震など天災によって建物が被害を受けるリスクがある
  • 投資法人の倒産リスクがある

投資したオーナーさんの声

  • 難しくなく配当金も入る

    配当利率がかなり良く、配当回数も多い。売却のタイミングをはかる必要もあまりないので、安心して持っていられる。

  • 他にはない高利回り

    不動産は値上がりが期待できる分野。年6回配当、6%以上の投資商品など他にないので、絶対買うべきだと思った。

  • 国債などに比べると高額

    気軽に始めようと思ったら、意外に高額。窓口で恥をかいてしまった。

  • このまま伸びていくわけではない

    今は良いけど、将来が不安。それを言ったらどの投資も同じなのだが。

おすすめ商品PICK UP!

みんなで大家さんHP

みんなで大家さん

利率
6%
投資金額
100万円~
購入場所
公式サイトから資料請求

公式サイトで詳しく見る

投資方法 その5:金投資

ひとことでいうと…
世界共通で不変の価値を持つ資産

メリット

  • 購入した金そのものに価値があり、販売会社の倒産リスクがない
  • 価値が安定していて、急激な値下がりのリスクが少ない

デメリット

  • 購入時よりも値下がりしているときに売却すると損益になる
  • 配当金や利子などがつかない

投資したオーナーさんの声

  • 無価値にならない安心

    先行きの不安定なときこそやっぱり金。長期で持っていても価値が下がらないのが安心。5000円の小額から始められるのも良い。

  • 小さく長く続けるのに最適

    インフレの時には現金系の商品よりも不動産や金が良い。老後の備えとしてコツコツ買っている。

  • 確実とは言えない気も

    プラチナの大暴落を経験してしまった今、金だって確実な価値とはいえないという不安がある。

  • 動きがあるので注意が必要

    配当がない上、資産価値が動きやすい。資産がゼロになることはないが、目減りする可能性はけっこうあると思う。

おすすめ商品PICK UP!

三菱マテリアルゴールドパークHP

三菱マテリアルゴールドパーク

投資金額
5,000円~
購入場所
公式サイトから資料請求

公式サイトで詳しく見る

不動産投資信託が他の投資方法より
安全・確実運用できると言われる、その理由に迫る

少ない資金で始められ、リスクも少ない

不動産投資信託は投資初心者にもオススメの投資方法です。専門知識を必要とせず、少ない自己資金でも始めることが出来ます。
自分で実際に不動産を購入して運用する必要はなく、投資家から集めた資金で専門家が不動産を購入し、これを運用して得られた利益が投資家に分配されます。
不動産を自分で運用する場合には、修繕や管理のためのまとまった資金が必要です。また、空き室や家賃の滞納があれば収入が途絶えてしまいます。
不動産投資信託では実際の運用はプロが行うため、そういったリスクや負担はありません。

不動産投資イメージ

みんなで大家さんHP

安全、安心、確実に増やせる
「みんなで大家さん」とは

さまざまな投資方法および投資商品を調べてみた中で、今回一番おすすめできると感じた投資商品が「みんなで大家さん」です。

数ある不動産投資信託商品が2~4%前後の利率である中、みんなで大家さんは6%の配当利率をキープしています。しかも、配当は年6回。過去のオーナーさんの実績としては、100万円の投資に対して18万円以上の配当を実現しています。

他の不動産投資信託との大きな違いは
「6%という圧倒的な高利回り」

仲介業者などを通さない直売のため、浮いた販売コストなどを配当に回せているというのが大きなポイント。さらに、必ず入室が見込める立地の良い商業施設や倉庫などに投資しているという点も安心できるポイントです。

もともと、2012年頃から不動産の価値は上がってきています。これは景気が良くなったことも大きな要因ですが、日本政府の方針として地価や不動産価値をあげて行こうというものがあるためです。

こうした意向を受けて、不動産投資信託全体が活況となっているのです。この傾向は今後も続くと見られていますので、安心して投資することができるといえるでしょう。

何もしなくても配当金がもらえるラクチン投資

不動産投資とその収益のイメージ

みんなで大家さんは、売買を繰り返して利益を追求するJ-REITの他の商品に比べて、買ったら放置することができるのも大きなポイント。何もしなくても、2カ月に1回配当があり、満期になれば配当を含んだ金額が戻ってくるのです。

これだけの魅力ある商品だとリスクがあるのでは?と思われがちですが、実はこのみんなで大家さんは、これまで一度も評価額、想定利回りを下げたことがないという、堅実な経営をしている不動産ファンドです。初心者でも安心して投資することができそうですね。

みんなで大家さんの収益モデル

みんなで大家さんでは、まず運営会社が安定的な不動産を取得するところから始まります。この時点で出資者は関わることはありません。

次に運営会社は、その不動産を借りたい事業者と賃貸契約を結びます。そのうえで、家賃収入が確定した不動産を対象とし、小口化された出資口への出資を、投資家に募ります。

出資者は、購入した口数に応じて分配金を受け取ることになります。この分配金の原資は、もちろん不動産の借主からあがる家賃収入です。

こうした収益モデルのことを「不動産シェアリング」と言います。

みんなで大家さん不動産シェアリングの仕組み

  • 投資金額:一口につき100万円

    投資金額は一口につき100万円。不動産投資にしては極めて少額です。

    一人あたりの投資口数に上限はありませんが、あらかじめ運営会社が募集したトータルの口数に達した時点で募集を打ち切ります。

  • 分配金:年に6回、満期は3年以内

    分配金は年に6回。満期は3年以内と、こちらも不動産投資にしては極めて短い投資期間と言えるでししょう。
    満期になると同時に最後の分配金が支払われ、あわせて元本が戻る仕組みとなります。

  • 利率:年率5~7.5%が相場

    利回りは不動産物件により様々ですが、過去に販売されているみんなで大家さんでは年率5~7.5%といったところが相場。銀行預金に比べれば破格の利率です。

「優先劣後システム」が元本割れから守ってくれる。だから、安心

みんなで大家さんに元本保証はありません(投資商品はすべて元本保証を謳うことを禁じられています)。ただし、「優先劣後システム」を採用しているため、仮に償還時に元本割れを起こしていたとしても、不利益を被るのは運営会社が先となっています。出資者は高い確率で元本が保全される仕組みです。

みんなで大家さんでは、過去すべての商品において予想分配金を下回ったこともなければ、元本割れを起こしたこともありません。

つまり、投資家が損をしない仕組みが構築され、それがきちんと働いているということ。誠実な運営をしていると言えるのではないでしょうか。

みんなで大家さんに
出資している人たちの口コミ

元本割れのリスクもなく、高利回りで確実に増える…説明だけだといいこと尽くしですが、実際に出資している人たちの声はどうでしょう?実際の口コミをいくつか集めてみました。

ホントのところはどう?儲かっているの?

  • 投資家イメージ正直、怪しいと思ってました(笑)

    元本が安定している割には利回りが高いので、最初は怪しいと思いました。

    でも説明会に参加して商品内容に納得。対応された社員さんも顧客に対して誠実で、運用中のサポート体制もしっかりしていたので出資を決めました。

  • 投資家イメージとにかく低リスクなのが魅力だった

    この超低金利の時代、銀行に預けておくのはムダに感じました。かといって株や投資信託で運用するのは元本が心配。そこで私にヒットしたのがみんなで大家さんでした。
    安定的に6%の分配金が入ってくるので、非常に満足しています。

  • 投資家イメージ投資は素人ですが、安心して始められました

    不動産投資には興味があったのですが、知識も経験もなくて踏み出すことができませんでした。

    みんなで大家さんは、元本も分配金も安定しているのに素人にも分かりやすい商品でした。電話をしても無理な勧誘もされず、好感の持てる運営会社です。

結論:利率の割にかなりの低リスクなので、やってみる価値はアリ

今までの話をまとめると、みんなで大家さんの投資商品は「投資をすれば何もしなくても配当金がもらえて元本割れのリスクも限りなく低い、確実に儲けられる商品」ということになります。

株式投資ほどのハイリターンはありませんが、この安全性でこの利回りですから、かなりオイシイ商品だと思います。

「リスクは怖いけれど、ある程度の利益も欲しい」「投資をしてみたいけれど知識も経験もない」、みんなで大家さんはそんな人にうってつけの投資商品でしょう。

おすすめしたい不動産投資信託「みんなで大家さん」概要

みんなで大家さんHP

利率
6%
投資金額
100万円~
購入できる場所
公式サイトから資料請求

公式サイトで投資商品の詳細を見る